『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』リリー・フランキー(扶桑社)

投稿者: 大ちゃん 投稿日:2006/05/27
カテゴリー:【文学・評論】 【大ちゃんの紹介】 【おすすめ度:☆☆☆☆☆

読書好きの方ならば、いくつか人生の教科書と呼べる一冊に出会うと思います。僕にとってこの本はまさにそんな一冊です。
 僕は、どんな人でもこの作品に共感を持てるのではないかと思います。なぜなら、この作品のテーマがオカンだからです。誰の胸の中にもオカンは存在していると思います。その人を想いながら読んでください。きっと今まで気づかなかった、あるいは、忘れてしまっていた大切なことに気づくと思います。たまには、涙をたくさん流してストレス解消するのもいいかなと思います。
 読むうえでの注意点ですが、この作品は最後の三分の一に良さが詰まっています。僕の場合、前半部分は、少しつまらないと思いましたが、最後まで読んで、それも含めすべてが感動に変わりました。

[スポンサーサイト]

『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』リリー・フランキー(扶桑社)の関連本

スポンサーサイト

トラックバック

「東京タワー」 from 月灯りの舞 (2007/01/09)

「東京タワー   オカンとボクと、時々、オトン」  リリー・フランキー:著  扶桑社/2...

『東京タワー?オカンとボクと、時々、オトン』 ... from *モナミ* (2006/12/03)

笑って笑って、そして泣いた。 本を読んで、声出して泣いたのなんて、 久しぶりなくらいに、...

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン from Happy☆day's (2006/11/20)

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~/リリー・フランキー ¥1,575 それはまるで...

リリー・フランキー【東京タワー オカンとボク... from ぱんどら日記 (2006/11/03)

たまに東北新幹線に乗って東京へ行くと、電車の窓から見える広告の多さに驚く。ビルの窓に貼...

すべてのトラックバックを表示(10件)別ウィンドウが開きます

『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』リリー・フランキー(扶桑社)
に関連するトラックバックをお待ちしています。トラックバックURL:
http://www.noaruseikatu.jp/cgi-bin/mt/no-tb2.cgi/45
承認後の表示になります。ご了承ください。

のある生活:音楽のある生活エクセルのある生活メモのある生活ヒト・コト・モノをtabaneru.jp