『2-Delight』エンライトメント

投稿者: かーくん 投稿日:2006/04/23
カテゴリー:【アート・建築・デザイン】 【か〜くんの紹介】 【おすすめ度:☆☆☆☆☆

 僕がイラストレータというソフトを使い始めた頃、「こんなのどうやって描くの!」と衝撃を覚えたアーティストの1人、ヒロ杉山さん。デザインプレックス(すでに廃刊)の表紙で彼の作品を見たときの衝撃は、今も忘れることができません。雑誌自体は部屋の整理のため捨ててしまいましたが、その表紙はスクラップにして今も持っているほどのお気に入りです。そんな彼の所属するエンライトメントの作品集をご紹介します。

 最近では資生堂UNOのパッケージに採用されており、ドラッグストアで彼の絵を見かけたことがある人もいるんじゃないでしょうか?ヒロ杉山さんの作品は、そのテクニックもさることながら、写真とは違ったリアルさがとても魅力的な作品を描かれるイラストレータです。

 購入をした高校生のときには、3000円以上もするので正直買おうか迷いましたが、今でも買ってよかったと言える作品集です。イラストレータを使っている人なら、一度は見ておいて損はない1冊だと思います。

 この記事を書いた2006年4月23日現在でAmazonでは在庫切れになっています。すぐに購入できない本をお勧めするのは迷いましたが、それでも紹介したい本でしたので紹介させてもらいました。MAC POWER (マックパワー) 05月号の「クリエイターが語るヒット広告の舞台裏」に紹介もされていますので、そちらは本屋さんですぐに手に入ると思います。本屋さんに行った際には、パソコン関係の売り場で探してみてください。


[スポンサーサイト]

『2-Delight』エンライトメントの関連本

スポンサーサイト

トラックバック

『2-Delight』エンライトメント
に関連するトラックバックをお待ちしています。トラックバックURL:
http://www.noaruseikatu.jp/cgi-bin/mt/no-tb2.cgi/21
承認後の表示になります。ご了承ください。

のある生活:音楽のある生活エクセルのある生活メモのある生活ヒト・コト・モノをtabaneru.jp