『ウェブ進化論』梅田望夫(ちくま新書)

投稿者: かーくん 投稿日:2006/03/18
カテゴリー:【新書・文庫】 【か〜くんの紹介】 【おすすめ度:☆☆☆☆

 1冊目に何を紹介しようかと迷いましたが、このブログを作るきっかけとなった1冊を紹介します。

 皆さんはWeb2.0という言葉をご存知でしょうか?
 正直、最近まで僕自身もよくわかっていなかった言葉です。けれども、ブログ、mixi、はてな、Wikipedia、google、amazonのサービスは利用したことはあるのではないでしょうか?これらについて「こちら側」と「あちら側」という言葉を用いて明確な説明がされている1冊です。

 アマゾンの売り上げの半分以上は、売り上げ13万位以降の本で稼いでいる。googleのサーバーはgoogle自体で自作している。といった驚きの連続で、どんどんページがめくりたくなるような魅力的な内容でした。

 そんななかで僕が特に興味を引いた内容は、ネット上の富の再分配機能です。ネット広告で支払われる広告費は世界で均一の価格で設定されているため、先進国では小額と思われる報酬でも、途上国にとっては生活ができる金額が支払われるというものです。

ウェブの可能性を改めて感じさせられました。

[スポンサーサイト]

『ウェブ進化論』梅田望夫(ちくま新書)の関連本

スポンサーサイト

トラックバック

ウェブ進化論 from りす村blog館 (2007/08/16)

『ウェブ進化論』を読んだよ。『グーグルGoogle』に続く、Web2.0モノ。

人類全体は信頼に足る存在 from フォトリーディング @Luck... (2006/11/10)

梅田 望夫氏のウェブ進化論をフォトリーディングしました。コメント、トラバ受付中です。

【読書感想文】Web進化論 from たかやんのプラダイっっ♪... (2006/08/28)

こんにちはぁ?(o^-')b 昨日は往復6時間をかけて和歌山まで行ったたかやん・・・...

web進化論 from 乱読日記 (2006/08/27)

梅田 望夫 ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる [要旨] インターネットが...

すべてのトラックバックを表示(7件)別ウィンドウが開きます

『ウェブ進化論』梅田望夫(ちくま新書)
に関連するトラックバックをお待ちしています。トラックバックURL:
http://www.noaruseikatu.jp/cgi-bin/mt/no-tb2.cgi/5
承認後の表示になります。ご了承ください。

のある生活:音楽のある生活エクセルのある生活メモのある生活ヒト・コト・モノをtabaneru.jp