おすすめ度:☆☆☆☆のおすすめ本一覧

本のある生活で紹介している、おすすめ度:☆☆☆☆のおすすめ本一覧です。

『幸福な食卓』瀬尾まいこ(講談社)

 なんとなくおもしろそうと思って手にとって見た本だけど読み始めてから読み終わるまであっという間だった。結末が予想できてしまう小説もある中、これは最後ま...[続きを読む]

『これ、誰がデザインしたの?』渡部千春(美術出版社)

 毎号欠かさず購入しているデザイン雑誌の一つに「デザインの現場」があります。その中で特に気に入っている連載記事「これ、誰がデザインしたの?」の2000...[続きを読む]

『陰陽師 太極の巻』夢枕 獏(文春文庫)

安倍晴明と源博雅の活躍を描いた陰陽師シリーズの最新刊  一話完結の短編集でとても読みやすいので、怪奇ものが好きで一冊で色んな話を読みたい人におすすめで...[続きを読む]

『経済ってそういうことだったのか会議』佐藤雅彦、竹中平蔵 (日本経済新聞社)

 今日ご紹介する本は、団子三兄弟やバザールでござーる、ピタゴラスイッチを生み出した佐藤雅彦さんと現在、内閣府特命担当大臣である竹中平蔵さんとの対談がま...[続きを読む]

『ウェブ進化論』梅田望夫(ちくま新書)

Web2.0、ブログ、mixi、はてな、Wikipedia、google、amazon、ロングテール 知らない単語が一つでもあれば読むべき本『ウェブ進化論』梅田望夫(ちくま新書)をご紹介します。[続きを読む]

ページ1 2 3 4

のある生活:音楽のある生活エクセルのある生活メモのある生活ヒト・コト・モノをtabaneru.jp