おすすめ度:☆☆☆のおすすめ本一覧

本のある生活で紹介している、おすすめ度:☆☆☆のおすすめ本一覧です。

『軽量Linuxを探せ!| 日経 Linux (リナックス) 2007年 09月号』(日経BP社)

 毎月Linuxに関する最新情報や耳寄りな話、ちょっとしたテクニック等を紹介する『日経Linux』。9月号は軽量Linuxと最近流行のライブCDの特...[続きを読む]

『日本人よ!』イビチャ・オシム(新潮社)

独特の雰囲気を放ちながら話すオシム監督。彼の考える日本、日本のサッカーが語られた1冊。[続きを読む]

『大企業のウェブはなぜつまらないのか』本荘修二(ダイヤモンド社)

 『ウェブ進化論』が火付け役となった日本のWeb2.0ブーム。mixiやyoutubeなど魅力的なウェブサイトも多く登場した。しかし、概して大企業のウェブサイトはつまらない。取り残された感がある。[続きを読む]

『陸軍良識派の研究―見落とされた昭和人物伝』保阪 正康 (光人社)

 Web2.0時代に入り、人々は大量の情報に曝されるようになりました。ネット上には嘘や憶測がもっともらしく飛び交い、掲示板では様々な情報の真偽が議論...[続きを読む]

『雨の牙』|バリー アイスラー(著), 池田 真紀子(翻訳) (ヴィレッジブックス)

「東京」という街について、あなたはどんなイメージを持たれているだろうか?本書は東京を舞台に暗殺者たちが大活躍するという、スリル満点のスパイ小説である。[続きを読む]

『トヨタモデル』阿部和義(講談社)

 2007年第一四半期においてGMを上回り、販売台数が世界1位となったトヨタ。その成功の秘訣に迫る1冊。[続きを読む]

『下流喰いー消費者金融の実態』須田慎一郎(ちくま新書)

消費者金融の裏側、マスコミとのつながりが示された1冊。消費者金融への理解を深める良著。[続きを読む]

『なるほどの対話』河合 隼雄, 吉本 ばなな(新潮社)

一つだけ、共感できたのは、自分と向き合うことこそ人生であるということ。 [続きを読む]

『宮本算数教室の教材賢くなるパズル四則』宮本 哲也(学習研究社)

『宮本算数教室の教材賢くなるパズル』の新作が発売されました。今度は四則計算です!![続きを読む]

『すぐに稼げる文章術』日垣隆(幻冬舎)

 携帯やパソコンの普及で以前よりも文章を書く機会が増えました。 あなたは、「お金を払っても読みたい!!」と読み手に思わせる魅力的な文章が書けていますか?[続きを読む]

『SEO検索エンジン最適化プロジェクト』住太陽(ディー・アート)

あなたの読んだSEO対策本は、サイトの制作全般へのSEO対策をきちんと示していますか?SEO対策を行ったウェブサイトの構築について全体像がきちんと示されている1冊をご紹介します。[続きを読む]

『ザ・サーチ グーグルが世界を変えた』ジョン・バッテル(日経BP社)

産業革命以来の大きな革命としても取り上げられる情報革命。この革命を起こしたグーグルの歴史をあなたも体験してみませんか。[続きを読む]

『Web屋のためのRSSガイド』アイオイクス(株) (技術評論社)

「RSS」という言葉をご存じでしょうか?RSSを知らないと、この夏には取り残されてしまいますよ。そこで今日は、RSSの普及に乗り遅れないための1冊をご紹介します。ウェブデザイナー必読書です!![続きを読む]

『硫黄島決戦―付・日本軍地下壕陣地要図』橋本 衛 他 (光人社)

 クリント・イーストウッド監督の映画『父親たちの星条旗』・『硫黄島からの手紙』が公開され、日米共に大きな反響を巻き起こしています。あなたはもうご覧に...[続きを読む]

『武士の家訓』 桑田 忠親 (講談社)

 本書は、日本において著名な武将たちの家訓並びに家法を収集し、平易な現代語に訳し、解説を加えた書物です。織田・豊臣・徳川氏といった一度は聞いた事はあ...[続きを読む]

ページ1 2 3 4

のある生活:音楽のある生活エクセルのある生活メモのある生活ヒト・コト・モノをtabaneru.jp